SEMINARS

[1] <一般講演・シリーズ>

 題名:宇宙を知るための物理学入門 第10回 量子力学:ミクロの世界のルールとは?

 日時:2020年8月8日(土)15:30〜17:00 

 場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[2] <一般講演・シリーズ>

 題名:宇宙を知るための物理学入門 第11回 インフレーション:量子の揺らぎが宇宙を作る

 日時:2020年8月8日(土)17:15〜18:045 

 場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[3] <一般講演・シリーズ>

 題名:宇宙を知るための物理学入門 第12回 量子重力入門 その1:非可換幾何学の世界

 日時:2020年9月12日(土)15:30〜17:00 

 場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階



Past Seminars & Events

一般講演

[1]

題名:ひも理論が導く21世紀の宇宙像

日時:2008年9月24日

場所:群馬工業高等専門学校 科学技術教養セミナー

[2]

題名:ブラックホールの内部構造について(ポスター発表)

日時:2009年9月3日

場所:群嶺テクノ懇話会総会@ウェルシティ前橋

[3]

題名:僕はどうやって物理学者になったか -How I became a physicist-

日時:2009年11月1日

場所:群馬工業高等専門学校文化祭「工華祭」青空教室

[4]

題名:はやぶさ帰還記念関連講演 宇宙はどうやって生まれたのか?~相対性理論からひも理論へ~

日時:平成23年3月20日(日)

場所:群馬県自然史博物館学習室(定員80名)

[5]

題名:宇宙誕生の謎に挑む ~相対性理論・量子力学・ひも理論~

日時:平成23年11月12日(土)

場所:福岡県糸島市志摩岐志「懐庵」

[6]

題名:文系にもわかる相対論入門

日時:2011年12月25日(日)

場所:東京都中央区銀座7丁目12-7 Space 潦 Niwatazumi

[7]

題名:相対性理論入門講義

日時:2012年1月28日 13:00-16:00

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[8]

題名:宇宙(うちゅう)のはなし

日時:2012年3月30日 10:00-11:30

場所:群馬県前橋市 前橋市立荒牧小学校(小学校1~5年生 50名)

[9]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第1回]

日時:2012年7月28日(土)

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[10]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第2回]

日時:2012年9月15日17~20時

場所:東京都杉並区荻窪 あんさんぶる荻窪4F環境学習室

[11]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第2回]

日時:2012年10月20日17時30分~21時

場所:東京都杉並区荻窪 あんさんぶる荻窪5F

[12]

題名:うちゅうのおはなし(小学生と保護者の方向け)

日時:2012年11月23日13時15分~14時45分

場所:日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3-6)

[13]

題名:相対論からひも理論へ(中学生以上対象)

日時:2012年11月23日15時15分~16時45分

場所:日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3-6)

[14]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第3.5回]

(ここまでの講義の総復習と、第4回のテーマとなる微分幾何へ向けた準備)

日時:2012年11月23日(金)18:30~21:00

場所:東京都杉並区荻窪 あんさんぶる荻窪5F

[15]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第4回]

日時:2012年12月15日(土)

場所: 東京都北区赤羽西1-6-1-301 赤羽文化センター第2学習室A (赤羽駅前)

[16]

題名:うちゅうのおはなし・第2話 量子論と相対論の誕生

日時:2013年1月28日 15:00〜16:30

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[17]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第5回]

日時:2013年1月26日(土) 18:00〜20:30

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[18]

題名:うちゅうのおはなし・第3話 時間とは何だろうか

日時:2013年3月2日(土) 14:00~16:00

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[19]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第6回]

日時:2013年3月2日(土) 18:00~20:30

場所:東京都目黒区 駒場数学ハウス

[20]

題名:13歳からの相対性理論

会場:梅田スカイビル (大阪府大阪市北区大淀中 1-1-88)

日時:2013年3月23日(土) 13:15~14:45

[21]

題名:うちゅうのおはなし & 小林先生のホームルーム

会場:梅田スカイビル (大阪府大阪市北区大淀中 1-1-88)

日時:2013年3月23日(土) 15:15~17:00

おかげさまでご好評を頂きました!講演後の打ち上げにも多くの方が来て下さり,

僕の第2の故郷・関西で素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

新企画「小林先生のホームルーム」も継続していきますのでお楽しみに!

[22]

題名:うちゅうのおはなし・第4話 ブラックホールの中には何があるのか

日時:2013年4月13日(土) 13:10〜14:10

会場:日本科学未来館 

[23]

題名:小林先生のホームルーム

日時:2013年4月13日(土) 14:10〜15:10

会場:日本科学未来館

[24]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第7回]

会場:日本科学未来館

日時:2013年4月13日(土) 15:20〜17:00

[25]

題名:Physics~ワクワク振動する自然・宇宙

   世田谷ものづくり学校 IID GREEN DAY 9 NOTH.JP presents みどりと話す新しい言葉

会場:世田谷ものづくり学校 〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-4-5 tel: 03-5481-9011

日時:2013年4月27日(土) 18:00〜19:30

[26]

題名:数式から現れる宇宙~一般相対性理論からブラックホールを導く~ [第8回]

会場:スクエア荏原

日時:2013年5月18日(土) 14:00〜16:00

[27]

題名:うちゅうのおはなし・第5話 「宇宙を満たす見えないもの・ダークマター&ダークエネルギー」

会場:スクエア荏原

日時:2013年5月18日(土) 17:00〜19:00

[28]

題名:13歳からの相対性理論・第0回(ガイダンス)

会場:スクエア荏原

日時:2013年5月18日(土) 19:20〜21:20

[29]

題名:13歳からの相対性理論・第1回「物理学超入門・物理学の目指すもの」

会場:東京都目黒区 駒場数学ハウス

日時:2013年6月15日(土) 14:00〜16:00

[30]

題名:うちゅうのおはなし・第6話「次元とはなんだろう」

会場:東京都目黒区 駒場数学ハウス

日時:2013年6月15日(土) 17:00〜19:00 

[31]

題名:大人の科学バー 宇宙編 vol.1「わくわくする宇宙の話 想像力の限界を超えて」

会場:ギャラリーキッチン KIWI 東京都日本橋本町3-9-4 HONCHO394ビル

日時:2013年6月28日(金) 19:00〜21:00

[32]

題名:大人の科学バー 宇宙編 vol.2「ダークな宇宙のギモンに答えます」

会場:ギャラリーキッチン KIWI 東京都日本橋本町3-9-4 HONCHO394ビル

日時:2013年7月20日(土) 17:00〜19:30

[33]

題名:13歳からの相対性理論・第2回「原因と結果・ニュートンの運動方程式」

会場:東京都目黒区 駒場数学ハウス

日時:2013年7月27日(土) 13:00〜15:00

[34]

題名:うちゅうのおはなし・第7話「揺らぐ」

会場:東京都目黒区 駒場数学ハウス

日時:2013年7月27日(土) 16:00〜18:00

[35]

題名:13歳からの相対性理論・第3回「変わらない量に着目せよ〜対称性と不変量」

会場:東京都台東区

日時:2013年8月24日(土) 13:00〜15:00

[36]

題名:うちゅうのおはなし・第8話「隠す」

会場:東京都台東区

日時:2013年8月24日(土) 16:00〜18:00

[37]

題名:大人の科学バー 宇宙編 vol.3

会場:ギャラリーキッチン KIWI 東京都日本橋本町3-9-4 HONCHO394ビル

日時:2013年9月28日(土) 17:00〜19:30

[38]

題名:うちゅうのおはなし&音語り in 大阪

日時:2013年10月26日(土)

第一部 うちゅうのおはなし 13:00-15:00

第二部 音語り       16:00-18:00

第三部 懇親会「物理学者の井戸端会議」19:00〜

会場:〇塾-わじゅく-(大阪府池田市菅原町9-10)

NOTH in 大阪・第2回は大盛況のうちに終了致しました!

  ご参加いただきました皆様,素敵な会場をご提供くださった○塾(わじゅく)の皆様,

  素晴らしいお話で盛り上げてくださった橋本幸士先生,本当にありがとうございました!!!

[39]

題名:ブラックホールの中には何があるのか 〜超弦理論が描くブラックホールの姿〜 (群馬高専 群嶺テクノセミナー)

日時:2013年11月15日(金)16:30〜17:30

会場:国立群馬工業高等専門学校

 学外からの一般の方,学生の皆さん,教職員の方々,合わせて約250名もの方々にお越し頂き,

 大盛況のうちに終了致しました!

 これまで本校で開催されたセミナーの聴講者数の記録を大幅に上回る,大記録だそうです!

 最後までどなたも真剣に聞いて下さり,充実した時間になりました。  ありがとうございました!!!

 *11月21日付けぐんま経済新聞にそのときの様子が掲載されました!詳しくはこちら

 *11月26日付け上毛新聞にそのときの様子が 掲載されました。詳しくはこちら

[40]

題名:うちゅうのおはなし・相対論からひも理論へ

日時:2013年11月30日(土)10:00〜12:00

会場:東京都中央区晴海1-4-1 中央区立 月島第三小学校「家庭教育に関する学習会」

[41]

題名:13歳からの相対性理論・第4回

日時:2013年12月14日(土)13:00〜15:00

会場:東京都台東区

[42]

題名:うちゅうのおはなし・第9話 超弦理論と宇宙論

日時:2013年12月14日(土) 16:00〜18:00

会場:東京都台東区

[43]

題名:小林先生のHR『物理解題』

日時:2013年12月14日(土) 18:15〜19:00

会場:東京都台東区

[44]

題名:NOTH講座『うちゅうのおはなし・φ』

会場:東京都内

日時:2014年6月28日(土)

[45]

題名:NOTH講座『物理解題』

会場:東京都内

日時:2014年6月28日(土)

[46]

題名:放送大学群馬学習センター第66回土曜フォーラム

   『ブラックホールの中には何があるのか 〜超弦理論が描く新しいブラックホールの姿〜』

会場:放送大学群馬学習センター

日時:2014年7月12日(土)

[47]

題名:うちゅうのおはなし in ぐんま 第1部 ブラックホールって何だろう

会場:上毛新聞社 上毛ホール (群馬県前橋市)

日時:2014年7月26日(土) 14:00〜15:00

[48]

題名:うちゅうのおはなし in ぐんま 第2部 宇宙はどうやって始まったのか 〜超弦理論が描く宇宙像〜

会場:上毛新聞社 上毛ホール (群馬県前橋市)

日時:2014年7月26日(土) 16:00〜18:00

[49]

題名:うちゅうのおはなし・∅ 第2話 ブラックホールの中には何があるのか(アンコール講座)

会場:東京都文京区千駄木「記憶の蔵」

日時:2014年8月24日(日) 14:00〜15:30

[50]

題名:13歳からの相対性理論・第5回(第1回の内容のアンコール講座)

会場:東京都文京区千駄木「記憶の蔵」

日時:2014年8月24日(日) 16:00〜18:00

[51]

題名:うちゅうのおはなし(出前セミナー)

会場:高崎市南部交流館

日時:2014年8月26日(火) 10:30〜12:00

[52]

題名:万人に効果的な教授法はあり得るか(宇部高専ファカルティ・デベロップメント研修会,招待講演)

会場:国立宇部工業高等専門学校

日時:2014年9月26日(金)

[53]

題名:13歳からの相対性理論

会場:東京都文京区千駄木「記憶の蔵」

日時:2014年10月11日(土) 14:00〜16:00

[54]

題名:うちゅうのおはなし(出前セミナー)

会場:前橋市立桃井小学校

日時:2014年12月3日(水) 10:50〜12:20

[55]

題名:13歳からの相対性理論・第3回「ガリレイ変換 〜動きながら観察すると〜」

日時:2014年12月6日(土)13:00〜15:00

場所:東京都文京区千駄木「記憶の蔵」

[56]

題名:うちゅうのおはなし・アンコール「次元とは何だろうか」

日時:2014年12月6日(土)15:30〜17:00

場所:東京都文京区千駄木「記憶の蔵」

[57]

題名:NOTH in ぐんま 第2回 第1部:親子で楽しむうちゅうのおはなし「ビッグバンって何だろう」

日時:2014年12月13日(土)10:00〜11:30

場所:群馬県前橋市三河町 大竹レンガ蔵<仮称>

[58]

題名:NOTH in ぐんま 第2回  第2部:大人向け講座「ブラックホールの不思議」

日時:2014年12月13日(土)14:00〜16:00

場所:群馬県前橋市三河町 大竹レンガ蔵<仮称>

[59]

題名:マナビとアソビの間 〜ブラックホールの不思議〜

日時:2015年5月9日(土)10:00〜12:00

場所:浅草公会堂第三集会室

[60]

題名:13歳からの相対性理論・第4回「光とは何か」

日時:2015年5月9日(土)13:30〜15:30

場所:浅草公会堂第三集会室 

[61]

題名:マナビとアソビの間 〜ブラックホールの不思議〜 (アンコール講座)

日時:2015年7月11日(土)10:00〜12:00

場所:浅草公会堂 第3集会室

[62]

題名:13歳からの相対性理論・第5回「寿命が長くなる? 〜時間の遅れとウラシマ効果〜」

日時:2015年7月11日(土)13:30〜15:30

場所:浅草公会堂 第3集会室

[63]

題名:13歳からの相対性理論・第6回「行列で遊ぼう!〜相対論を見通しよく理解するために〜」

日時:2015年9月19日(土)10:00〜13:00

場所:東京都北区志茂4丁目32-3 古民家とみた邸

[64]

題名:ブラックホールとシャボン玉の不思議な関係 2015「青少年のための科学の祭典」東京大会 in 小金井

日程:2015年10月4日(日)10:00〜16:30

場所:東京学芸大学

[65]

題名:13歳からの相対性理論・第7回「馬の鞍の上で回転する」

日程:2015年11月7日(土)10:00〜12:30

場所:東京都文京区不忍通りふれあい館

[66]

題名:東京学芸大学 学芸カフェテリア講座 ブラックホール,ビッグバンそして次元 〜子供に教えたくな宇宙のおはなし〜

日程:2015年11月11日(水)15:00〜17:00

場所:東京学芸大学 学芸カフェテリア

[67]

題名:もし明日死ぬとしても,今やってるそれを続けるつもりか?〜真の学びが持つ力〜

(チェルシーアカデミー2015 Vol.2)

日程:2015年12月5日(土)19:00〜21:00

場所:東京都国分寺市チェルシーハウス

[68]

題名:自然は何かを知っている

日程:2015年12月12日(土)10:00〜12:00

場所:東京都中央区立月島第三小学校

[69]

題名:NOTHイベント「花と宇宙」

日程:2015年12月13日(日)14:00〜17:00

場所:EDITORY 神保町 東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル

[70]

題名:弦理論と宇宙論・ブラックホール

日程:2015年12月19日(土)14:00〜

場所:東京学芸大学 ニュートン祭(物理科OB会)

[71]

題名:13歳からの相対性理論・第8回「時間・長さ・質量」

日時:2016年3月26日(土)10時〜13時

場所:東京学芸大学

[72]

題名:東京経済大学 TKU サイエンスカフェ 

   ブラックホール、ビッグバン、そして次元 〜 人に話したくなる宇宙のおはなし 〜

日時:2016年6月23日(木)

場所:東京経済大学

[73]

題名:東京学芸大学附属国際中等教育学校 大学フィールドワーク特別授業「弦理論と宇宙論・ブラックホール」

日時:2016年7月13日(水)

場所:東京学芸大学

[74]

題名:東京学芸大学オープンキャンパス 特別模擬授業 

   宇宙はどうやって生まれてきたのか 〜 ブラックホール、ビッグバン、次元 〜

日時:2016月7日23日(土)

場所:東京学芸大学

[75]

題名:東京学芸大学公開講座「親子で楽しむ『うちゅうのおはなし』」

日時:2016年8月6日(土)13時〜16時

場所:東京学芸大学

[76]

題名:東京都教員免許状更新講習「ブラックホールの物理」

日時:2016年8月10日(水)9時〜17時

場所:東京学芸大学

[77]

題名:東京学芸大学公開講座「物理学はどう使われているか 〜最先端科学における物理〜」

日時:2016年8月27日(土)13時〜17時

場所:東京学芸大学

[78]

題名:東京学芸大学学園祭「小金井祭」教授講演

日時:2016年11月3日(木・祝)14:30〜16:00

場所:東京学芸大学 講義棟C204教室

[79]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」

   プレ第1回 宇宙はどうやって始まったのか - 僕が物理学者になったわけ -

日時:2017年1月31日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[80]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 プレ第2回 物理と力学 - 少しだけ地に足を着ける -

日時:2017年3月7日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[81]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第1回 特殊相対論 - その言葉,標準語? -

日時:2017年4月18日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[82]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第2回 一般相対論 - 図形と重力は似ている -

日時:2017年5月16日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[83]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第1回] 

日時:2017年5月19日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[84]

題名:QLiP幼児教育研究所 おやこの部屋「おやこで楽しむうちゅうのおはなし」

日時:2017年6月17日(土)14:00-

場所:QLiP幼児教育研究所 市ヶ谷教室

[85]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第3回 ブラックホール - ボールはどこまで飛ぶか -

日時:2017年6月20日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[86]

題名:東京学芸大学附属国際中等教育学校 大学フィールドワーク特別授業

日時:2017年7月13日(木)

場所:東京学芸大学

[87]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第2回]

日時:2017年7月14日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[88]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第4回 ダークマター - 気配の感じ方 -

日時:2017年7月18日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[89]

題名:東京学芸大学オープンキャンパス 特別模擬授業 

   ブラックホール・ビッグバン・次元 〜 物理屋が教える宇宙の楽しみ方 〜

日時:2017月7日22日(土)15:15-16:00

場所:東京学芸大学

[90]

題名:初等・中等教育教員になるに当たって必要なこと(高大接続プログラム特別授業)

日時:2017月8日3日(金)

場所:東京学芸大学

[91]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第5回 電磁波と重力波 - 見えないものを観る -

日時:2017年8月29日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[92]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第3回]

日時:2017年9月15日 19:00ー21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[93]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第6回 電磁波と重力波 - 見えないものを観る -

日時:2017年9月19日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[94]

題名: 九州大学 基幹教育院 次世代型大学教育開発拠点主催(文部科学省教育関係協同利用拠点)

   ワークショップ 招待講演

   第1部:物理が苦手な学生はどこでつまづくのか 〜物理が嫌われる原因といくつかの誤解〜

   第2部:物理学の「面白い」学び方 〜ブラックホール・ビッグバン・次元の話と物理教育への活用〜

日時:2017年10月3日(火)

場所:九州大学 基幹教育院 次世代型大学教育開発拠点

[95]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第7回 隠れた次元 - 世界は3次元だろうか -

日時:2017年10月17日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[96]

題名:東京学芸大学学園祭「小金井祭」教授講演「笑える宇宙論」

日時:2017年11月3日(金・祝)14:30〜16:00

場所:東京学芸大学 C303教室 

[97]

題名:日野市中央公民館「宇宙の話を楽しく学ぼう」第1部 宇宙のお話 〜ブラックホール・ビッグバン・次元〜

日時:2017年11月18日(土)10:00〜12:00

場所:多摩平の森ふれあい館 多摩平交流館集会室 日野市多摩平2-9

[98]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」第8回 インフレーション - 量子の揺らぎが宇宙を作る -

日時:2017年11月21日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[99]

題名:日野市中央公民館「宇宙の話を楽しく学ぼう」第2部 親子で楽しむうちゅうのおはなし

日時:2017年11月25日(土)10:00〜12:00

場所:多摩平の森ふれあい館 多摩平交流館集会室 日野市多摩平2-9

[100]

題名:うちゅうのおはなし&自然は何かを知っている   

  「ふれる・もつ・かんじる展〜とびだせ!宇宙の大冒険〜」〜特別支援学校の子どもたちの作品と学生たちの交流展〜

日時:2017年12月3日(日)

場所:東京学芸大学 芸術館

[101]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第4回]

日時:2017年12月8日(金)19:00〜21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[102]

題名:東京学芸大学教員養成カリキュラム開発センター シンポジウム

   『人にとって学びとは何か - 世界を面白がる方法としての物理学 -』

日時:2017年12月17日(日)13:00〜16:00

場所:東京都小金井市貫井北町4-1-1 東京学芸大学小金井キャンパス 中央講義棟 C303教室

(ポスター pdf

[103]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第9回 非可換幾何学の世界 - 世界はどこまで分割できるか -

日時:2017年12月19日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[104]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」第10回 超ひも理論と宇宙論-世界は何からできているのか-

日時:2018年1月16日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[105]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第11回 エントロピーと生命の物理 -死について-

日時:2018年2月20日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[105]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」

   第12回 時間について、3つの見方 -時間は本当に流れているのか-

日時:2018年3月20日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[106]

題名:朝日カルチャーセンター「世界が広がる物理の話 -気配の感じ方-」     

日時:2018年3月31日(土)13:00-14:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 〒163-0210 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[107]

題名:朝日カルチャーセンター「世界を面白がるための物理」 第13回 もう一度,宇宙はどうやって誕生したのか

日時:2018年4月17日(火)19:00-20:30

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[108]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第6回]

日時:2018年5月18日(金)19:00〜21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[109]

題名:QLiP幼児教育研究所 おやこの部屋「おやこで楽しむうちゅうのおはなし」

日時:2018年6月10日(日)11:00-12:30

場所:東京都新宿区四谷

[110]

題名:東京学芸大学オープンキャンパス 物理学教室紹介

日時:2018年7月21日(土)9:30〜16:30

場所:東京都小金井市貫井北町4-1-1 東京学芸大学

[111]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第7回]

日時:2018年7月27日(金)19:00〜21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[112]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第8回]

日時:2018年9月28日(金)19:00〜21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[113]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第9回]

日時:2018年11月30日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[114]

題名:シャボン玉ワークショップ@ふれる・もつ・かんじる展

日時:2018年12月9日(日)14:00-16:00

場所:東京学芸大学 芸術館 東京都小金井市貫井北町4-1-1

[115]

題名:最先端理論から学ぶ宇宙

日時:2018年12月15日(土)13:00-15:00

場所:朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾/横浜 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[116]

題名:「ブラックホールと時空の方程式:15歳からの一般相対論」刊行記念講演&サイン会

日時:2019年1月25日(金)19:00-20:30

場所:書泉グランデ7Fイベントスペース 東京都千代田区神田神保町1-3-2

[117]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第10回]

日時:2019年3月8日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[118]

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第11回]

日時:2019年5月10日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[119]

題名:出版記念講座「ブラックホールと時空の方程式:15歳からの一般相対論」@朝日カルチャーセンター新宿教室

日時:2019年5月21日(火)19:00-20:30

場所: 朝日カルチャーセンター新宿教室 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階

[120]

題名:松浦壮(慶応大教授・素粒子物理学者) × 小林晋平

   トークセッション「宇宙って何だろう」

   第1部 講演(松浦)宇宙の「始まり」とは?〜時間と量子〜

   第2部 講演(小林)宇宙の「果て」とは?〜空間と認識〜

   第3部 トークセッション 松浦壮 x 小林晋平

   司会進行・江坂祐輔氏(晶文社編集部)

日時:2019年6月22日(土)16:00-19:00

場所:NHK文化センター青山教室 東京都港区南青山1-1-1新青山ビル西館4F  

[121]

題名:宇宙を知るための物理学入門(月1回,全15回)第1回 講座の概要:宇宙はどうやって始まったのか

日時:2019年7月13日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[122] <親子向け・一般向けイベント>

題名:宇宙って何? 小学生から始める物理学

日時:2019年7月28日(日)14:20〜15:50 

場所:朝日カルチャーセンター立川教室 東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川9階

[123] <教員向け研修>

題名:ブラックホールから学ぶ物理学の視点(八王子市中学校理科教員教科研修)     

日時:2019年7月29日(日)13:00〜16:00 

場所:東京学芸大学 理科教員高度支援センター

[124] <一般向けイベント>

題名:夜学/Naked Singularities Vol.0

日時:2019年8月3日(土)19:00〜23:00 

場所:Misletoe of Tokyo 東京都目黒区大橋2-22-42 No.R 池尻大橋 B1F

[125] <親子向け・一般向けイベント>

題名:大人も子どももいっしょに考える 宇宙の始まり・宇宙の果て

   第1部 宇宙の始まりへの旅 -身の回りから素粒子へ-(松浦壮・慶應義塾大学教授)

   第2部 宇宙の果てへの旅 - 身の回りから宇宙へ-(小林晋平・東京学芸大学准教授)

   第3部 松浦壮 x 小林晋平 トークセッション&質問コーナー

日時:2019年8月4日(日)13:00〜16:00 

場所:朝日カルチャーセンター新宿教室 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル10階 

[126] <夏休み親子自然科学教室>

題名:ブラックホールってなんだろう?

日時:2019年8月24日(土)12:30〜14:00 

場所: 朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[127] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門(月1回,全15回)力学入門その1:見えない世界を観る方法・変化に注目する

日時:2019年8月24日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[128] <特別講演>

題名:僕はどうして物理学者になったか -ブラックホールと宇宙の始まり,そして人にとって学びとは何か-

日時:2019年9月4日(水)

場所:佐久長聖中学・高等学校

[129] <一般公演>

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第12回]

日時:2019年9月6日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[130] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門 第3回 力学入門その2:物理のコツ・対称性と保存則

日時:2019年9月28日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[131] <学部生・大学院生対象 集中講義@筑波大学>

題名:一般相対性理論の基礎とブラックホール

日時:2019年10月10日(木),11日(金)

場所:筑波大学

[132] <一般向けイベント>

題名:夜学/Naked Singularities Vol.1

日時:2019年11月15日(金)19:00〜23:00 

場所:Misletoe of Tokyo 東京都目黒区大橋2-22-42 No.R 池尻大橋 B1F

[133] <一般講演>

題名:小道の寺子屋・身体と物理

日時:2019年11月29日(金)19:00〜21:00 

場所:東京都台東区寿3-15-15 水新ビル

[134] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門 第5回 次元:世界は本当に3次元だろうか?

日時:2019年12月14日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[135] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門 第6回 一般相対性理論:図形と重力は似ている

日時:2020年1月11日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[136] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門 第7回 ブラックホール:なぜ光でも出られない?

日時:2020年2月8日(土)15:30〜17:00 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[137] <一般講演・シリーズ>

題名:宇宙を知るための物理学入門 第8回 電磁波と重力波:「見える」とはどういうことか?

日時:2020年2月8日(土)17:15〜18:45 ※第7回と同日に連続して開催 

場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階

[138] <一般講演・シリーズ>

題名:大人の科学バー [新宇宙編・第13回]

日時:2020年2月21日(金)19:00-21:30

場所:東京都中央区日本橋3-9-4 ギャラリーキッチンKIWI

[139] <一般講演・YouTube Live>

題名:24時間ではしりぬける物理

日時:2020年3月20日(金)〜 21日(土)

場所:東京学芸大学

[140] <一般講演・シリーズ>

 題名:宇宙を知るための物理学入門 第9回 ダークマターとダークエネルギー:見えないものが宇宙を満たす

 日時:2020年7月11日(土)15:30〜17:00 

 場所:朝日カルチャーセンター横浜教室 横浜市西区高島 2-16-1 ルミネ横浜8階


-----------------------------------------------------------------------------------

※新型コロナの影響で延期されたイベント

[1] <一般向けイベント>

 題名:夜学/Naked Singularities Vol.2

 日時:2020年2月28日(金)19:00〜23:00 ※新型コロナの影響により開催延期 

 場所:Misletoe of Tokyo 東京都目黒区大橋2-22-42 No.R 池尻大橋 B1F

[2] <特別講演>

 題名:ブラックホール・ビッグバン・次元と時空 -思う存分生きるための学びと無駄にならないあがき方-

 日時:2020年3月4日(水)20:00〜21:00 ※新型コロナの影響により開催延期

 場所:佐久長聖中学校

[3] <一般向けイベント>

 題名:夜学/Naked Singularities 特別編「Y2 夜学 x 野学! Vol.0」

 日時:2020年3月6日(金)※新型コロナの影響により開催延期

 場所:東京・上野


-----------------------------------------------------------------------------------

International Conferences & Workshops

[1]

Shinpei Kobayashi and Jiro Soda

"Noncommutative Geometry and Thick Brane Worlds",

Frontier of Gravitation and Cosmology @ YITP, Kyoto Univ., Japan (2001/04/25-27).

[2]

Shinpei Kobayashi, Kazuya Koyama and Jiro Soda

"Thick Brane Worlds",

The Workshop on M-theory Cosmology @ DAMTP, Cambridge Univ. UK (2001/08/21-25).

[3]

Shinpei Kobayashi, Kazuya Koyama

"Cosmology Based on Ho\v{r}ava-Witten Theory",

The 11th Workshop on General Relativity and Gravitation @ Waseda Univ., Japan (2002/01/09-12)

[4]

Shinpei Kobayashi and Kazuya Koyama,

"Cosmology Based on Ho\v{r}ava-Witten theory",

The 2nd Workshop on Brane Worlds @ YITP, Kyoto Univ., Japan (2002/01/15-18).

[5]

Shinpei Kobayashi and Kazuya Koyama,

"Radion and Bulk Scalar in Two Branes Model",

The 12th Workshop on General Relativity and Gravitation @ The University of Tokyo, Japan (2002/11/25-28).

[6]

Shinpei Kobayashi, Tsuguhiko Asakawa and So Matsuura,

"Dynamical D-brane in Closed String Field theory",

The 13th Workshop on General Relativity and Gravitation @ Osaka City Univ., Japan (2003/12/01-04).

[7]

Shinpei Kobayashi, Tsuguhiko Asakawa and So Matsuura,

"Supergravity Description of the open string tachyon in the D/anti-Dbrane system",

The 14th Workshop on General Relativity and Gravitation @ YITP, Kyoto University, Japan (2004/11/29-12/03)

[8]

Shinpei Kobayashi, Tsuguhiko Asakawa and So Matsuura,

"Stringy Interpretation of Supergravity Solution via DDbar-brane System"  (poster presentation)

The 59th Yamada Conference "Inflating horizon of particle astrophysics and cosmology"

@ The University of Tokyo, Japan (2005/6/20-24)

[9]

Shinpei Kobayashi, Tsuguhiko Asakawa and So Matsuura,

"Non-BPS D-brane Systems and Supergravity Solutions" (poster presentation)

String 2005 @ University of Toronto, Canada (2005/7/11-16)

[10]

Shinpei Kobayashi, Tsuguhuko Asakawa, Shunji Matsuura and So Matsuura

"Geometrical Aspects of D-branes : Boundary States and Gravity Solutions"

The 15th Workshop on General Relativity and Gravitation@ Tokyo Institute of Technology, Japan (2005/11/28-12/2)

[11]

Shunji Matsuura and Shinpei Kobayashi

"Geometrical Aspects of D-branes : Black Hole Entropy and Microstates"

The 15th Workshop on General Relativity and Gravitation @ Tokyo Institute of Technology, Japan (2005/11/28-12/2)

[12]

David Mateos, Shinpei Kobayashi, Shunji Matsuura, Robert C. Myers, Rowan M. Thomson,

"RHIC Physics and the Gauge/gravity Correspondence",

The Aspen Centre for Physics workshop on "Recent Advances in Black Hole Physics in String Theory", (September 2006).

[13]

David Mateos, Shinpei Kobayashi, Shunji Matsuura, Robert C. Myers, Rowan M. Thomson,

"String Theory and RHIC Physics: The Fundamental Story",

String Phenomenology workshop @ KITP, University of California, Santa Barbara (November 2006).

[14]

David Mateos, Shinpei Kobayashi, Shunji Matsuura, Robert C. Myers, Rowan M. Thomson,

"String Theory and RHIC Physics: The Fundamental Story",

The Christmas Meeting @ University of Barcelona, Spain (December 2006).

[15]

Robert C. Myers, Shinpei Kobayashi, David Mateos, Shunji Matsuura and Rowan M. Thomson,

"Holographic Theories with Fundamental Matter",

Workshop on "Exotic States of Hot and Dense Matter"

@ Perimeter Institute for Theoretical Physics, Waterloo, Canada (May 22-25, 2007)

[16]

D. Mateos, J. L. F. Barbon, J. L. Hovdebo, C. Hoyos, S. Kobayashi, M. Kruczenski, Sh. Matsuura, R. C. Myers,

L. Patino-Jaidar, R. M. Thomson,D. J. Winters,

"RHIC Physics and String Theory: The Fundamental Story",

Strings2007 @ Universidad Autonoma de Madrid, Madrid, Spain (July 25-29, 2007)

[17]

Shinpei Kobayashi and Tsuguhiko Asakawa,

"Emergence of Spacetimes and Noncommutativity",

The 19th Workshop on General Relativity and Gravitation @ Rikkyo University, Japan (2009/11/30-12/04)

[18]

Shinpei Kobayashi and Tsuguhiko Asakawa,

"Fuzzy Objects and Noncommutative Solitons",

13th Marcel Grossmann Meeting on Recent Developments in Theoretical and Experimental General Relativity,

Astrophysics, and Relativistic Field Theories @ Stockholm University, Stickholem, Sweden (2012/7/1-7/7)

[19]

Shinpei Kobayashi,

"Fuzzy Objects in Noncommutative Geometry and Their Applications''

JGRG22 (RESCEU Symposium on General Relativity and Graviation),

@Koshiba Hall, The University of Tokyo, Tokyo, JAPAN (2012/11/12-16)

[20]

Shinpei Kobayashi,

"Spacetime Structure of Gravitational Systems and Noncommutative Geometry''  

The 26th Workshop on General Relativity and Gravitation (JGRG26)

@ Osaka City University, Osaka JAPAN (2016/10/24-28)

[21]

Shinpei Kobayashi,

“Fuzzy spacetime in noncommutative gravity”

The 27th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan (JGRG27)

@ Kurara Hall, Saijo, Higashi-hiroshima, Hiroshima, JAPAN (2017/11/26(Mon) - 12/01(Fri))

[22]

Shinpei Kobayashi,

“Algebraic construction of solutions in noncommutative gravity and squeezed coherent state”,

The 28th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Rikkyo University, 5-9 November 2018

[23]

Keisuke Nakashi, Shinpei Kobayashi, Shu Ueda and Hiromi Saida,

“Negative deflection angle in three-dimensional massive gravity”,

The 28th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Rikkyo University, 5-9 November 2018

[24]

Shu Ueda and Shinpei Kobayashi,

“Discrete Integrable Systems and Its Application to Discretization of Geodesics”,

The 28th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Rikkyo University, 5-9 November 2018

[25]

Kazutaka Sadohara and Shinpei Kobayashi,

“Black hole and naked singularity in (2+1)-dimensional Einstein -Scalar gravity with potential”,

The 28th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Rikkyo University, 5-9 November 2018

[26]

Kanna Takagi, Shinpei Kobayashi and Arisa Sano,

“Realization of the Change of Effective Dimension in Gravity via Multifractional Theories”,

The 28th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Rikkyo University, 5-9 November 2018   

[27]

Takahiro Koike, Shinpei Kobayashi and Keisuke Ota,

“Black Hole with Gaussian Source in (3+1)-dimensional Einstein-Scalar Gravity”,

The 29th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Kobe University, 25-29 November 2019  

[28]

Keisuke Ota, Shinpei Kobayashi and Takahiro Koike,

“Non-singular solution with free scalar field and interpretation of the singularity resolution in infinite derivative gravity”,

The 29th Workshop on General Relativity and Gravitation in Japan @Kobe University, 25-29 November 2019

-----------------------------------------------------------------------------------



国内学会・研究会

[1] 発表者:小林晋平,小山和哉,早田次郎

  題名:Quantum Fluctuations in Randall-Sundrum Background Universe

  研究会名:日本物理学会第55回年次大会

  場所:新潟大学

  日時:2000年9月22日~25日

[2] 発表者:小林晋平,早田次郎

  題名:Noncommutative Geometry, Brane World Model and AdS/CFT correspondence

  研究会名:RESCEU 研究会「ブレーンワールド」

  場所:東京大学

  日時:2001年1月9日~10日

[3] 発表者:小林晋平,早田次郎

  題名:Noncommutative Geometry and Cosmology

  研究会名:日本物理学会第56回年次大会

  場所:中央大学

  日時:2001年3月27日~30日

[4] 発表者:小林晋平,小山和哉,早田次郎

  題名:Thick Brane Worlds

  研究会名:日本物理学会2001年秋季大会

  場所:沖縄国際大学

  日時:2001年9月22日~25日

[5] 発表者:小林晋平,小山和哉

  題名:Ho\v{r}ava-Witten モデルに基づく宇宙論解

  研究会名:日本物理学会第57回年次大会

  場所:立命館大学

  日時:2002年3月24日~27日

[6] 発表者:小林晋平,小山和哉

  題名:Dynamics of Radion and Bulk Scalar

in the Compactified Ho\v{r}ava-Witten Model

  研究会名: 日本物理学会2002年秋季大会

  場所:立教大学

  日時:2002年9月13日~16日

[7] 発表者:小林晋平,松浦壮,浅川嗣彦

  題名:Unstable Brane Systems, Classical Solutions and Boundary States

  研究会名:日本物理学会第58回年次大会

  場所:東北学院大学

  日時:2003年3月28日~31日

[8] 発表者:松浦壮,浅川嗣彦、小林晋平

  題名:Analysis of non-BPS D-brane systems via boundary states

  研究会名:日本物理学会第58回年次大会

  場所:東北学院大学

  日時:2003年3月28日~31日

[9] 発表者:小林晋平,浅川嗣彦, 松浦壮

  題名:Classical Description of D-branes via String Field Theory

  研究会名:日本物理学会2003年秋季大会

  場所:宮崎ワールドコンベンションセンター

  日時:2003年9月9日~12日

[10] 発表者:浅川嗣彦, 小林晋平○, 松浦壮

   題名:Boundary Interaction from Closed String Theory (I)

   研究会名:日本物理学会第59回年次大会

   場所:九州大学

   日時:2004年3月27日~30日

[11] 発表者:浅川嗣彦, 小林晋平, 松浦壮○

   題名:Boundary Interaction from Closed String Theory (II)

   研究会名:日本物理学会第59回年次大会

   場所:九州大学

   日時:2004年3月27日~30日

[12] 発表者:小林晋平、浅川嗣彦、松浦壮

   題名:Three-parameter solution and boundary state

   研究会名:日本物理学会2004年秋季大会

   場所:高知大学朝倉キャンパス

   日時:2004年9月27日~30日

[13] 発表者:浅川嗣彦、松浦壮、小林晋平

   題名:Non-BPS D-brane系のタキオンと古典解の関係

   研究会名:日本物理学会第60回年次大会

   場所:東京理科大学野田キャンパス

   日時:2005年3月24日~27日

[14] 発表者:小林晋平、浅川嗣彦、松浦壮

   題名:Supergravity Description of the open string tachyon [ppt]

   研究会名:日本物理学会第60回年次大会

   場所:東京理科大学野田キャンパス

   日時:2005年3月24日~27日

[15] 発表者:高橋慶太郎、小林晋平

   題名:D-anti D-brane system and 3-parameter solution

   研究会名:日本物理学会第60回年次大会

   場所:東京理科大学野田キャンパス

   日時:2005年3月24日~27日

[16] 発表者:小林晋平、浅川嗣彦、松浦俊司、松浦壮

   題名:Stringy Interpretation of Classical Geometry via Non-BPS D-brane Systems

   研究会名:日本物理学会2005年秋季大会

   場所:大阪市立大学

   日時:2005年9月12日 - 15日

[17] 発表者:松浦俊司○、高橋慶太郎、小林晋平、姫本宣朗

   題名:Creation of brane world via tachyon condensation

   研究会名:日本物理学会2005年秋季大会

   場所:大阪市立大学

   日時:2005年9月12日 - 15日

[18] 発表者:松浦俊司○、小林晋平

   題名:D-brane, geometry and thermodynamics

   研究会名:日本物理学会第61回年次大会

   場所:愛媛大学

   日時:2006年3月27日 - 30日

[19] 発表者:小林晋平

   題名:群馬高専における英語による物理教育について

   研究会名:日本機械学会関東支部 群馬/埼玉/栃木ブロック合同講演会

   日時:2009年9月26日

   場所:群馬工業高等専門学校

[20] 発表者:浅川嗣彦(登壇者)、小林晋平

   題名:非可換重力のソリトン解について

   研究会名:日本物理学会 第65回年次大会

   日時:2010年3月

   場所:岡山大学津島キャンパス

[21] 発表者:小林晋平

   題名:非可換空間での重力理論とその解について

   研究会名:KEK理論研究会2011

   日時:2011年3月15日

   場所:高エネルギー加速器研究機構(つくば)

   ※震災のため研究会は中止になりましたが、

   http://research.kek.jp/group/riron/workshop/theory2011/poster2011.html

   に発表ポスターが公開されています。

[22] 発表者:小林晋平,浅川嗣彦

   題名:Noncommutative Solitons and Phase Operator

   研究会名:日本物理学会第67年次大会

   場所:関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス

   日時:2012年3月24日~27日

[23] 発表者:小林晋平

   題名:英語研修とその教育的効果について

   日時:2012年8月28日~30日

   研究会名:全国高専教育フォーラム

   場所:代々木オリンピックセンター(東京)

[24] 発表者:小林晋平

   題名:Angles in Fuzzy Disc and Angular Noncommutative Solitons (招待講演)

   日時:2012年8月30日~9月2日

   研究会名:「離散的手法による場と時空のダイナミクス」研究会

   場所:理化学研究所(和光)

[25] 発表者:小林晋平,浅川嗣彦

   題名:Fuzzy Disc and Noncommutative Solitons

   研究会名:日本物理学会2012年度秋季大会

   日時:2012年9月11日~14日

   場所:京都産業大学(京都)

[26] 発表者:小林晋平,浅川嗣彦

     題名:Fuzzy Objects in Noncommutative Geometry and Their Applications to Gravitational Systems

     研究会名:日本物理学会第69回年次大会

     場所:東海大学湘南キャンパス

     日時:2014年3月27日~30日

[27] 発表者:小林晋平,浅川嗣彦

       題名:Spacetime in Noncommutative Geometry and Fuzzy Objects

    場所:日本物理学会第72回年次大会,大阪大学豊中キャンパス

      日時:2017年3月17日〜20日

[28] 発表者:小林晋平

    題名:Gravity in noncommutative and/or discrete geometry

    日時:2017年9月20日(火)〜22日(木) 

    研究会名:「生物から宇宙までの非線形現象」

  場所:京都大学大学院 人間・環境学研究科

[29] 発表者:中司桂輔,小林晋平,上田周,斉田浩見

       題名:BHT massive gravity における重力の斥力的効果について

    場所:日本物理学会第73回年次大会,東京理科大学野田キャンパス

      日時:2018年3月22日〜25日

[30] 発表者:渡邊慧,小林晋平,楠見蛍,太田渓介

    題名:“水面波に対して負の屈折率を実現するメタマテリアルの作製”,

      研究会名:第86回形の科学シンポジウム

      場所:千葉大学

    日時:2018年11月28-30日

[31] 発表者:楠見蛍,小林晋平,太田渓介

    題名“可変双曲型メタマテリアルによる符号変化問題のモデル化”,

    研究会名:第86回形の科学シンポジウム

  場所:千葉大学

    日時:2018年11月28-30日

[32] 発表者:小池貴博,小林晋平,中司桂輔,太田渓介

     題名:Regular black holes and their spacetime structures

     研究会名:日本物理学会第75回年次大会 ※新型コロナの影響により現地開催中止,講演概要集の提出を以て代替

     日時:2020年3月16日~19日

     場所:名古屋大学東山キャンパス

[33]  発表者:太田渓介,小林晋平,小池貴博

    題名:Construction Spacetime Solutions in Infinite Derivative Gravity via Noncommutative Geometry

    研究会名:日本物理学会第75回年次大会 ※新型コロナの影響により現地開催中止,講演概要集の提出を以て代替

    日時:2020年3月16日~19日

    場所:名古屋大学東山キャンパス



Scientific Seminars

[1] 題名:Radion and Bulk Scalar Field in Two Branes Model

  場所:京都大学理学部天体核研究室

  日時:2002年10月3日

[2] 題名:Closed String Field Theory with Dynamical D-brane

  場所:大阪市立大学理学部宇宙論研究室

  日時:2003年10月9日

[3] 題名:Closed String Field Theory with Dynamical D-brane

  場所:京都大学基礎物理学研究所

  日時:2003年10月31日

[4] 題名:Closed String Field Theory with Dynamical D-brane

  場所:大阪大学理学部素粒子論研究室

  日時:2003年12月16日

[5] 題名:Closed String Field Theory with Dynamical D-brane 

  場所:名古屋大学理学部CG研究室

  日時:2004年1月27日

[6] 題名:Closed String Field Theory with Dynamical D-brane 

  場所:東京工業大学理学部ブレーンゼミ

  日時:2004年2月3日

[7] 題名:Boundary States and Black p-branes 

  場所:関東ゼミ(東大・東工大・早稲田大合同ゼミ)@東大

  日時:2004年5月19日

[8] 題名:弦の場の理論による動的D-brane系の記述 

  場所:早稲田大学理論宇宙物理学研究室

  日時:2004年6月14日

[9] 題名:Three-parameter solution, tachyon condensation and boundary state 

  研究会名:RESCEU主催 第2回「宇宙における時空・物質・構造の進化」研究会

  場所:神奈川県三浦市三崎町 油壺観光ホテル

  日時:2004年8月6日

[10 ] 題名:3パラメータ解の相対論的・弦理論的解釈とタキオン凝縮について 

   場所:関東ゼミ(東大・東工大・早稲田大合同ゼミ)@東大

   日時:2004年9月1日

[11] 題名:続・3パラメータ解の相対論的・弦理論的解釈とタキオン凝縮について

    および 3パラメータ解の導出法について(hep-th/9905146 のレビュー)

   場所:関東ゼミ(東大・東工大・早稲田大合同ゼミ) @東工大

   日時:2004年10月6日

[12] 題名:Near BPS 状態以外での3パラメータ解とD-反Dブレーン系との対応について(前回の補足)

   場所:関東ゼミ(東大・東工大・早稲田大合同ゼミ) @早大

   日時:2004年11月8日

[13] 題名:Open String Tachyon in Supergravity Solution 

   場所:高エネルギー加速器研究機構 素粒子原子核研究所 理論研究系

   日時:2005年1月18日

[14] 題名:Gaussian Brane and Open String Tachyon Condensation

   研究会名:RESCEU主催 第3回「宇宙における時空・物質・構造の進化」研究会

   場所:千葉県館山市見物 国民休暇村 館山

   日時:2005年2月17日~19日

[15] 題名:D-反Dブレーン系のタキオンと超重力理論の古典解について

   場所:京都大学大学院理学系研究科素粒子論研究室

   日時:2005年7月6日

[16] 題名:非BPS Dブレーンによる高次元ブラックホール解の弦理論的解釈

   場所:京都大学総合人間学部重力・宇宙論研究室

   日時:2005年7月7日

[17] 題名:非BPS Dブレーン系と超重力理論の古典解との関係

   場所:東京工業大学大学院理工学研究科素粒子理論研究室

   日時:2005年7月20日

[18] 題名:"Strings05"報告 (出張報告)

   研究会名:RESCEU主催 第4回「宇宙における時空・物質・構造の進化」研究会

   場所:群馬県吾妻郡嬬恋村 国民休暇村 鹿沢高原

   日時:2005年8月22日 - 24日

[19] 題名:D-branes and their geometrical aspects

   場所:京都大学理学部 天体核研究室 宇宙論セミナー

   日時:2006年3月6日

(以下、カナダから帰国後)

[20] 題名:重力系と弦理論に関する近年の進展について~Waterloo滞在記~

   場所:東京工業大学大学院理工学研究科 宇宙理論物理学グループ コロキウム

   日時:2008年6月20日

[21] 題名: Noncommutative solitons in gravity

   場所: 東京大学ビッグバン宇宙国際研究センター 初期宇宙・相対論セミナー

   日時: 2011年11月7日

[22] 題名:Fuzzy objects in noncommutative geometry and their applications to Gravity

  日時:2013年11月12日(火)17:00〜

  場所:名古屋大学大学院 理学研究科 EHQGセミナー

      (素粒子論研,クォーク・ハドロン研,重力・素粒子論的宇宙論研合同セミナー)

[23] 題名:Non-singular spacetimes in modified or noncommutative gravity

日時:2019年10月11日(金)13:30〜17:00

場所:筑波大学計算機科学研究センター



勉強会など

[1] 題名:弦の場の理論による不安定Dブレーンの動的記述

日時:2004年4月22日

場所:東京大学・宇宙物理学理論セミナー

参考文献:小林晋平 『弦の場の理論による不安定Dブレーンの動的記述』 (博士論文)

[2] 題名:境界状態と古典解との対応関係について(論文紹介+自身の研究について)

日時:2004年5月21日

場所:東京大学・初期宇宙相対論速報

参考文献:

  [1] P.Di Vecchia et al., "Classical p-branes from boundary state", Nucl.Phys.B507 (1997) 259

  [2] M.Bertolini et al., "Is a classical description of stable non-BPS D-branes possible ?", Nucl.Phys.B590 (2000) 471

  [3] P.Di Vecchia and A.Liccardo, "D-branes in string theory I", hep-th/9912161

  [4] R.Argurio, "Brane physics in M-theory", hep-th/9807171

[3] 題名:Supertubesについて(論文紹介)

日時:2004年10月8日

場所:東京大学・初期宇宙相対論速報

参考文献:

  [1] D.Bak, Y.Hyakutake, S.Kim and N.Ohta, "A Geometric Look on the Microstates of Supertubes",(hep-th/0407253)

  [2] D.Bak, Y.Hyakutake and N.Ohta,"Phase Moduli Space of Supertubes", Nucl.Phys.B696 (2004) 251 (hep-th/0404104)

 [3] D.Mateos and P.K.Townsend, "Supertubes", Phys.Rev.Lett.87 (2001)011602

[4] 題名:"Boundary String Field Theory of the DD-bar System"(論文紹介)

日時:2005年2月4日

場所:東京大学・初期宇宙相対論速報

参考文献:P.Kraus and F.Larsen, Phys.Rev.D63 (2001) 106004

[5] 題名:"String Theory and D-branes"(最近の自身の研究成果について)

日時:2005年7月8日

場所:東京大学・初期宇宙相対論セミナー

参考文献:

  [1] Asakawa, Kobayashi and Matsuura, JHEP 0310 (2003) 023

  [2] Kobayashi, Asakawa and Matsuura, Mod. Phys. Lett. A15 (2005) 1119

  [3] Asakawa, Kobayashi and Matsuura, hep-th/0506221

[6] 題名:Fuzzball について(論文紹介)

日時:2005年10月4日

場所:東京大学・初期宇宙相対論セミナー

参考文献:

  [1] S.D.Mathur, hep-th/0502050

  [2] O.Lunin and S.D.Mathur, Phys.Rev.Lett.88 (2002) 211303

  [3] O.Lunin and S.D.Mathur, Nucl.Phys.B610 (2001) 49

  [4] O.Lunin and S.D.Mathur, Nucl.Phys.B623 (2002) 342

[7] 題名:"Fuzzball proposal" (論文紹介・インフォーマル)

日時:2005年11月14日

場所:理化学研究所・理論物理学研究室の方々と

[8] 題名:"Non-BPS D-branes with open string tachyons

and supergravity solutions"(自身の近年の研究紹介)

日時:2006年11月3日

場所:String Group Meeting, Perimeter Institute for Theoretical Physics

[9] 題名:Classical solutions in twisted gravity

日時:2007年11月16日

場所:String Group Meeting, Perimeter Institute for Theoretical Physics

(以下、カナダから帰国後)

[10] 題名:"超弦理論の基礎"

日時:2009年4月17日

場所:群馬工業高等専門学校 数理物理ゼミ (物理・数学科教員有志によるゼミ)

[11] 題名:"ブラックホール熱力学とスムースな3次元ブラックホール解について

日時:2009年6月12日

場所:群馬工業高等専門学校 数理物理ゼミ (物理・数学科教員有志によるゼミ)

[12] 題名:"ファズボールとスムースなブラックホール解について"(インフォーマル)

日時:2009年8月26日

場所:東北大学素粒子論研究室の方々と

[13] 題名:"境界状態と超重力理論のブラックホール解について"(インフォーマル)

日時:2009年8月27日

場所:東北大学素粒子論研究室の方々と

[14] 題名:非可換性と宇宙項からの時空の発生

日時:2009年10月26日

場所:群馬工業高等専門学校 数理物理ゼミ (物理・数学科教員有志によるゼミ)

[15] 題名:位相演算子を使った非可換ソリトンの構成

日時:2012年3月22日

場所:群馬工業高等専門学校 谷口研ゼミ (数学科有志教員との合同ゼミ)