あと2週間!

2週間後に迫った「夜学/Naked Singularities Vol.2」の1コーナー,「只管打坐・只管打算」の準備風景.


Adobe の Premium Rush で作ったので(音も出来合いのやつ)素人感丸出し.Eiichi Saeki さんたち United Code Limited の皆さんが作ってくれた teaser との違いがここまであるものかと戦慄すると同時に,「あの teaser を見ていなかったらこの程度の素人動画でも「おっ,結構カッコよくできたぞ♪」なんて喜んでしまっていただろうなあ…」と背筋に冷たいものが.知らないって怖い…

どんな分野でもトップレベルを見てしまうと自ずと自分の位置がわかって怖くなってしまう.でもそこで,「俺ごときがプライド持ってどうすんねん,そんなもんどう思われてもええわ!」と,前に踏み出さなければ何も始まらない.そのとき必要なのは勇気というより蛮勇,いや,ただの「お気楽さ」だろう.走り出してみると意外と風景も変わる.止まって見る景色と,走りながらみる景色は全然違う.人間って動体視力の方が優れてるんちゃうか,って思うくらい,走りながらの方が見えるものが増える気がする.

何と言っての一番の違いは,走り出すと一人で見る風景ではなくなるということ.大馬鹿をやってると,一緒に走ってくれる人とか,後ろから押してくれる人とか,それを祭りにしてくれる人とか,いろんな人が助けてくれる(ちなみに「大馬鹿」がポイント.「馬鹿」ではない).

実はこの日の午前中が修士論文公聴会でした.他の研究室の院生たちとの打ち上げに遅刻しながら付き合ってくれた学生たちに感謝! 修士2年の二人,よくやった!君らが学部3年から4年間,どれだけ頑張ったか,俺はよく知ってるで!全部世間に伝えてあげたいくらいや!そして発表練習に毎日協力してくれた後輩たちもありがとう!

0コメント

  • 1000 / 1000

Kobayashi Shinpei / 小林晋平 Website

Quantum Gravity Black Holes The Early Universe Metamaterials Mathematical Physics & Shapes